米国株&ETFを買えば資産を増やせることを証明する!

普通の人でも米国株&ETFを買い続けるだけで資産が増やせることを証明するためのブログです。

インデックス投資家は投資家じゃない? そうかもしれませんね。

f:id:norshiguma:20170328232707p:plain

 ちょっと遅めの話題ですかね。私にとっては最近の話題なんですが。

 投資関係無く、いま一番ホットだろう話題でいうならサッカー、日本対タイ戦とかでしょうけど。日本勝ったね。さすが岡崎だよね。あんなんヘディングで決められないよね(にわか)

 いやぁ、サッカー興味無くても観ないと明日大変なんで……。

 話を戻しましょう。インデックス投資家は、投資家ではないのでしょうか?

 

 

 インデックス投資家は投資家では無い!?

 

 色々な方が「インデックス投資家だって投資家だー」とか、「個別株やその他リスク高めの金融商品特有の、あのひりつくようなスリルを味わってないやつは投資家じゃないー」とか、「インデックス買ってるだけだと結局知識を身につけないから投資家じゃないー」とか、いろいろな方がいろいろな視点でこのことについて語っておられます。もうなにが発端なのか、後追いの私ではよく分かりません。(情弱)

 こういう「ぶっちゃけ答えなくない? 同じ鯛焼き食べて甘さが足りないとか甘すぎるとかいうくらい主観に依るんじゃない、これ?」みたいな話題なら俺にまかせろー!みたいな感じです。だって答えがないですからね。言ったもん勝ちです。

 

 で、先に私の結論から言わせて頂けるなら「うん。投資家じゃないかもね」です。

 面白くない言い方をすると、ここでの論点として挙げられている『投資家』は広義ではなく狭義の意味ではないでしょうか? 具体的に言い過ぎるとやっぱりズレちゃうと思いますが、『特定のモノや会社を選別してお金を投資し、自ら運用する人』=『投資家』みたいな意味で言っているように文脈からは読み取れそうな、そうでもないような気もしないでもなかったり……。

 ま、ここでインデックス投資家がこの定義から外れてしまうのは、結局のところ『自身で運用していないから』ということではないでしょうか。たぶんね。

 肝心なところの運用主体を他の人に任せていると捉えられているから、個別銘柄の投資家さんたちからは「なんだよ投資家ぶりやがって……」みたいに思われたりするんじゃないかなぁって思わなくもないです。想像ですけど。

 

 うん。投資家じゃないと思うよ。 

 

 皆さんは何のために投資をしてらっしゃいますか?

 「篤志家」の一面を持つ「投資家」として名声を得たいからですか?

 「じつは拙者www投資家で御座る故wwwフォカヌポゥwww」みたいに自慢したいからですか? こんなんやったら村社会オブ村社会で働いてる私なんて同調圧力で潰されちゃう!

 それとも、資産を増やしたいからですか?

 

 私は三番目です。一番や二番も良い理由なんですけど、たぶん日本じゃ、特に田舎じゃそんな扱いをされることは無理なので、望みません。この前なんて国債買おうか迷ってるだけでギャンブル扱いされましたからね!

 ぶっちゃけ稼げるなら宝くじだろうが競馬だろうがどうでもいいです。私は勝てないのでそれらはしません。勝てないので。っていうかパチンコしねえの? とか言われましたからね!

 

 多くの人は『資産を増やす』ために個別銘柄なり、リートなり、FXなり、デイトレードなり、投資信託なりをしていると思います。それらはどれも、広義では投資にあたります。いや、お金出してるし。

 狭義での「投資家」に当て嵌まらなくたって、別に良いじゃないですか。

 私は勝てるものにお金を注ぎ込んで、勝つためにETFを選びました。別に「投資家」と呼ばれるためではありません。

 だいたいそんな狭義の「投資家」に、普通の人がなれるわけないじゃないですか。

 個別銘柄に投資されてる方々は、ぶっちゃけ超勉強してます。企業のホームページ覗いて英語読んだり、長期金利の利上げ具合から過去のデータをもとにこれからの経済状況を予測したり、より良い投資先を模索したり、うんぬんかんぬん……。

 そんな能力差のある人たちに煽られて、身の程をわきまえずに挑戦したところで、勝てるわけないでしょう。情報を得る速度や、そこからの発想力が違うんですから。

 うん、勝てるわけがない。

 なんていうかな。そう。「アンタって子は努力もせずに……。見なさいほら、同い年の子なんて甲子園で頑張ってるのよ!」みたいにオカンに言われているような感覚ですかね。「いや、あいつらめちゃくちゃ頑張ってると思うけど、そもそもの資質が違うよ」みたいな。あれだ。ウサイン・ボルト短距離走で比べられるみたいなもんです。いやさすがにこれは言い過ぎかな……。

 

 お金が何のためにあると思ってるんですか。できない事をして貰うためですよ。

 

 「ふえぇ……英語読めないよぅ」とか「ふえぇ……この企業が大丈夫なのかどうかよく分からないよぅ……」とかいう私でさえ、お金を出してETFを買うだけでいいんです。あとはプロが指数や基本理念に沿った運用をしてくれます。期待に応えなかった企業、これから応えなくなるだろうと判断された企業は勝手に売られます。

 自分で選んで、金融商品を買う。それだけで資産家への道を一歩進むことができます。あとは絶望的な損をする覚悟をするだけ!

 

 それにほら、昔の人も言ってるじゃないですか。二兎を追うものは一頭も得ず、ですよ。投資するからって、いろんな期待を持ちすぎても駄目ですよ。

 

 「投資家」じゃなくていいです。代わりに「資産家」になりますね。

 

 私のいまのスタンスはこんな感じですね。

 みなさんは、どんなスタンスですか?