米国株&ETFを買えば資産を増やせることを証明する!

普通の人でも米国株&ETFを買い続けるだけで資産が増やせることを証明するためのブログです。

ねんがんの はいとうきん を てにいれたぞ!

 そう、かんけいないね なんて言わないで下さいね。

 (元ネタはやったことないんですよね……)

 

 そんなこんなで配当金がきました! VYMからです!

 

 はてさて、いったいいくら貰えたんでしょうか!

 二枚目あったからハーゲンダッツ無駄だったな

 

 

 

 

 

 

 VYMは11株持ってます!

 

 はい、いきなり画像をドーン!

 

f:id:norshiguma:20170401213224p:plain

 

 ……ほら、あの、若干の損失は無視できるから。

 

 あれれ~! 小さくてドルの預かり金がよく見えないなぁ!

 

 (評価額から目逸らし)

 

f:id:norshiguma:20170401213311p:plain

 

 はい、5.55ドルです! 1株当たり0.504ドルってところでしょうか。

 

 良い感じです。超イイ感じです。

 

 配当率に関してはぶっちゃけ良いとは言いきれませんが、なんでしょう。

 

 やっぱり何もしてないのにお金貰うのって凄い感じですね!

 

 こう書くと凄い駄目なヒモ野郎みたいですね(笑)

 

 さて、VYMからはだいたい5ドル貰いました。

 とはいえ、これがどれくらいの金額なのか良く分かりません。

 なので、ググってみたらこんな動画がありましたので紹介させて頂きます。

 


How Much Food Can You Buy For $5 Around The World?

 

 まあ、4年も前の動画みたいなので完全に同じではないでしょうが、それにしたって凄いですね。っていうか各国での5ドルの差を感じた気がします。

 

 日本だと外貨での支払いってほぼ不可能(高級店は知りませんけど)なので、こうして物で示して貰うとよく分かる気がします。

 

 っていうかアフガニスタン……。

 

 配当金の使い道は?

 

 買えるだけ貯まったら即どちらかのETFを買います。

 

 っていうか配当再投資しないと意味無いですからね。

 

 ただ問題なのが、なかなか再投資できなさそうだなってことです。

 

 ううむ……これは今年の購入額を増やすべきか……。

 

 配当が資金源だと思うべきなので、再投資をより早く行えるように……。

 

 しかし暴落の際の買い付けのほうもより大きな利益を生むし……。

 

 『起こるかどうか分からないが大きな利益』か、『安定しているが小さな利益』かを選ばされているような気がします。

 

 まあ、まだ初めてもらったばかりです。気長にゆっくりと待ちましょう。

 

 こんな感じでガンガン配当金貰ってガンガンETF買ってを繰り返していけば、あっという間に大金持ちですよ!(あっという間=20~30年ペース)

 

 まあ、単純に考えても、11株の配当たった1回だけで620円ですからね。

 これが1100株くらいになると1回で62,000円です。年間だと248,000円ですね。

 

 いや、凄くない? めちゃくちゃ、凄くない?

 

 年間で24万8千円も貰えるって相当だと思います。

 よく分かんないですが、しょぼい不動産投資をして得られる利益がこんなものだったりするんじゃないでしょうか。

 いや、不動産については本当によく分からないですけど、表面利率がよくても不動産投資はトラブルとかありそうで怖いんですよね。騙されそう。あと上手くいくかは運にも依りそうですし。

 うん、まあ……。

 78.45×1100=8万6295ドルなので、963万9,151円必要なんですけどね……。

 963万円て……。

 

 いまの資産全部ぶっこんでも全く届かないですね(白目)

 

 ともあれ、まずはこんな感じです。

 

 これからできる限り、ETFを買っていきますよ!