読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

米国ETFを買えば資産を増やせることを証明する!

普通の人でも米国ETFを買い続けるだけで資産が増やせることを証明するためのブログです。

改めて・・・・・・買いって難しくないですか?

 っていうか前回更新日が27日っていうのがもう割と信じられない。一週間前くらいに感じていたんですがそれは……。(日付感覚瀕死)

 というわけでもないですが、本日は改めて『買い』についてです。いやだってほら、そろそろ買う時期だし……。

 

 

 

アノマリーでもなんでもいいから指針が欲しくなったりするよね……鰯の頭も信心から、みたいな?

 

 唐突ですが、世の中にはアノマリーというものがあります。

 はいここでウィキペディアパイセンをドーン!

 

 アノマリー - Wikipedia

 

 っていうかなんかリンク貼る時に大きくできたりできなかったりするのは何なんでしょうか。環境が悪いせい?

 

 

 

 っていうか「鰯」で適当にAmazon検索したけどこんな本もあるのか……(感心)

 

 アノマリーについて、詳しくはウィキペディア老師を参考にしてください。

  で、アノマリーの中でも「セルインメイ(株は5月に売れ)」っていうのがあるらしいんですよ。

 

 「株は5月に売れ」ってのがあるらしいんですよ!

 

 まあ先達ブロガー様たちにはこんなの釈迦に説法なんてもんじゃないと思うんです。実際にこんな風に過去のデータを振りかえってたりしますし。

 

www.longine.jp

 これだけ見ると(5月買わなくても良いんじゃないかな……)とか思っちゃいますよね……。売らないにしても高値掴みはしないわけですし……。それなら10月末もしくは11月に2回分纏めて買えば安値で買えてやったね!ってなるわけですし……。

 

そこまで分かってる癖になんで5月に買おうとするんですかね(困惑)

 

 いやぁ……うん。まるっきり論理的ではないんですけどね……。

 

 買わないままだと投資のやり方自体を忘れそうっていうか……。

 

 違うんです。いや違わないんですけど! でもほら8割で勝てるんだったら2回分買ってもボラリティが高くなるってだけで結局勝率は高めなんだから問題ないってのも分かるんですけど! 分かるんですけど次が半年後っていうのは流石にヤバいんですよ! マジで忘れちゃうんですって! そうやって買わなくなっちゃいそうなんですって!

 

 習慣付けのために行うべきだと思うんですよ。私は。

 

 っていうか、これ下手に回数を少なくしていったら「っていうかもう半年に一回レベルで良くない?」とか「大暴落まで待てば良くない?」とか、なると思うんですよ。これが危険な気がするんですよね……。

 

 バフェットさんだったかピーターリンチさんだったか他の投資家さんだったかは正直なところ覚えてないんですけど、「相場に居続けることが何より大事だ」みたいなことを言ってたんですよ。

 

 私はスローロリス並みに弱い人間なので、できる限り機械的、マニュアル的に購入していかないと、自分に流されちゃうと思うんですよね……。あと人のせいにしそうだからこういうのに頼りたくないっていうか……。

 

HDVとVYMの二つにしたのも、下手にどちらか一つだけにして、お勧めしているブロガーさん達のせいにしたくなかったというのもある。っていうかこの二つがどっちも下がる時ってもう何買っても下がってる状況だと思うので、そこまでいったら投資を始めた自分のせいとしか思わないと思う)

 

 そっか。じゃあ最初の予定通り、それぞれ大体10万円ずつ買うんだね。

 

 そのつもりですけど、どうしようかな……。

 

 いや、いまNISAで投資してるじゃないですか。で、NISAだと買付手数料無料なんですよ。(SBI証券の場合。マネックスもでしたっけ?)近々お金が必要ってわけでもないし、それならNISAが使える今のうちに買っておいて、複利パワーを活かしていった方が良いかとか思ったり……。

 

 ぶっちゃけ急に解雇される予兆は(まだ)ないので、定期預金の分くらいは投資に回してもいいんじゃないかなぁみたいな感じもあったりなかったりで……。(自ら辞表を出さざるを得ない状況に追い詰められないとは言ってない)

 

 定期預金、利率低いですしね……。うーん。けど実際にそこまで投資した方がいいのかというのもありますし……。

 

 とまぁ、ここで題名に戻るわけですよ。「買い」って難しい。

 

・「2、5、8、11月に20万円ずつ買う」

・「HDVとVYMの二つをだいたい10万円ずつ買う」

 

 ぶっちゃけこの2つのルールを定めたのも

 

「ふくりってすごーい! はいとーがでるまえのつきにてーがくでかっていこー!」

HDVはあんていてきにはいとーをだしてくれるフレンズなんだね!」

「VYMはS&P500ににているけどはいとーじゅうしなフレンズなんだね!」

 

 くらいの気持ちで決めていたので……。

(ちゃんと自分の性格のことも考えてましたけどね……)

 

 ですので、5月はとりあえず定額で買います。8月もそうするでしょう。

  ただ、11月をどうするかですね。あと、NISAが終わったあとのこともあります。

  だいたい1銘柄につき20万円~30万円分くらいで手数料負けしなかったような気がするので、ぶっちゃけこのルールに従ってたら負けます。

 

 今のうちにルール変えとこうかなぁ。基本は10月末に買って、2月ごろにまた買うというのも……。ドル転のやり方もわかったので、そっちは平均買付単価を下回った時にやれば良いし……。けど大調整時に「まだ下がる、まだ下がるぞ」とかやるのも嫌だし……。無能とはいえ仕事が手につかないのはマズイし……。

 

 取り敢えず、11月には15万円分ずつ買いましょうか。大量買いに慣れるためにも。

 これくらい適当な方が、私には向いている気がします。

 

 今日はここまで